1. HOME
  2. LIFE
  3. ベニスビーチにチェックイン!
LIFE

ベニスビーチにチェックイン!

LIFE, TRIP

サンプル画像

まるでテーマパークのような
よく見るカラフルなこのサイン
ベストショットにはコツがある♡

   
   
   
   
   

ベニスと言われて思い浮かぶのは、“水の都ベニス”といわれるイタリアの都市?それともここ、LAにあるベニス?

この2つ、旅好きの会話ではよく混乱する名称の1つ。
「え、ちょっとまって、どっちのベニスの話?」って。

そもそも、なぜ両方ベニスという名前なの?
大きな意味があるの?もしやたまたまカブっただけ?

実はここ、LAにあるベニスは、タバコの販売で財を成した大富豪のアボット・キニーが、1900年にイタリアのベニスをまねてつくったリゾート地。
だから同じ名前なのは当たり前って話…。
(ちなみに、ベニスはイタリア語では“ベネチア”。なので、水の都ベニス=ベネチアのこと。豆知識)

本場ベネチアとは、だいぶ雰囲気が違うけれど、ココ、LAのベニスもとても人気の観光地。中でも、インスタガールたちが必ずと言っていいほど写真に撮るベニスサインは超有名!

でもこのサイン、ちょっとやっかいもの。
ベニスサインがある場所は、ベニスビーチの入り口。パシフィック アベニューとウィンド ワードアベニューがぶつかる、交通量の多い大きな交差点。
だから、写真に収めるのが意外と難しいんです!

歩行者用信号が青になった時が、サインにより近づいて撮れるチャンス。
事前に撮影シミュレーションをしっかりして、くれぐれも安全第一で撮影を!

   
   

「NICE」だけを切り取ってみたり、「V」にピースを重ねてみたりする変形ワザもおすすめ。
道路に映る影もかわいい!太陽の位置も計算して、ベストな時間を狙うのだ。

「NICE」だけを切り取ったり、「V」にピースを重ねたり、キュートなテクを披露する人気ガールたちも。
ハートが付くのはバレンタイン仕様。道路に落ちた影もかわいい!


ベニスサイン(Venice Sign)/カリフォルニア<USA>

Pacific Ave & Windward Ave, Venice, CA 90291

venicechamber.net


※ 本記事内のすべての個人写真は、アカウント所有者より許可を得て掲載しております。

過去の記事