1. HOME
  2. FASHION
  3. 日本の伝統や職人の技術を残したい。デッドストックの帯を使用したサンダル
FASHION

日本の伝統や職人の技術を残したい。
デッドストックの帯を使用したサンダル

FASHION, OFF GOLF

「日本の素晴らしい伝統や文化、職人の技術を永く大切に残していきたい」という信念のもと、京都を拠点にアップサイクルに取り組むブランド<Relier81>と、MADE IN JAPANに拘る<UNITED TOKYO>がコラボ。デッドストックの帯を使用した「OBI(帯)スクエアサンダル」を<UNITED TOKYO>公式オンラインストアで発売している。

着物を着る機会が少なくなり、使われることなく眠っている美しい着物や帯が溢れている昨今。<Relier81>は「時代の気分に合わせてカタチを変えることで、もっと身近に取り入れられるのではないか」と考え、現在はレディースシューズをメインに商品を展開しているそう。
こうしたブランド信念への共感から、<UNITED TOKYO>とのコラボレーションが実現。<Relier81>を代表する『OBI(帯)サンダル』をベースに、<UNITED TOKYO>デザイナーがデッドストックの生地の中から帯を厳選し、別注アイテムとしてサンダルを発売。「桐たんすで着物や帯を保管する」という昔からの日本の文化にちなんで、商品は両ブランドのロゴの焼印が入った桐箱に入れてお客様のもとにお届けしている。

コラボアイテムとして登場した「OBI スクエアサンダル」は、80年代の貴重な着物の帯を12種類使用し、職人がひとつひとつ手作業で作り上げた逸品。1足1足柄の出方が異なるため、世界中でひとつしかない特別なアイテムに仕上がっている。また、インソールには低反発素材を2種類使用し、足の疲れや痛みを軽減。足裏に柔軟にフィットし、疲れにくい履き心地も◎

OBI スクエアサンダル
価格:2万9700円(税込)
サイズ:1サイズ(23〜23.5cm)、2サイズ(24〜24.5cm)


<Relier81>
 https://relier81.com
 Instagram:https://www.instagram.com/relier81_kyoto/

<UNITED TOKYO>
https://united-tokyo.com

過去の記事